カテゴリー:アイテム紹介, フィッシングウエア紹介, ルアーフィッシング, レジャーフィッシング 作成者:

GOOD FISHING COMPANY 「Huerco」

GOOD FISHING COMPANY 「Huerco」

WILD-1ではアウトドアショップという立ち位置から、釣り人はもちろん、旅やツーリング・・・様々なアクティビテ [...]

WILD-1ではアウトドアショップという立ち位置から、釣り人はもちろん、旅やツーリング・・・様々なアクティビティの一環として釣りをされる方々へ、携帯性に優れたパックロッドを数多くご提案してきました。

今年9月よりそのラインナップに新たなブランドが加わります。

「Huerco」フエルコ
いたずらっ子という名のそのブランドは、今までのパックロッドシーンに新しい要素を吹き込んでくれそうです。
また、パックロッドに限らず、様々なアイテムをプロダクトする「Huerco」
釣り好きが思わず手に取ってしまうような小物から、コアに使えるフィッシングアイテムまで今後沢山生み出してくれるのではないでしょうか。
サンプルなどを拝見させて頂くと、どれも遊び心があり「本当に釣りをライフスタイルとして楽しんでいる」事が伝わってくるものばかりで本当にワクワクしてしまいます。

以下メーカー様サイトより

What is Huerco?

釣りはもっと誰でも気軽に楽しめるはず。それは日常に転がっていることもあれば、旅をした先にあるものまで。より手軽に、より広範囲のフィールドで遊べる釣り体験=GOOD FISHINGをメインに、釣りのみに特化する事なく、あらゆる旅、アウトドア、アパレル、ライフスタイルと融合し、世界中の釣り人やアウトドアを愛する人々に新しい体験を提供するGOOD FISHING COMPANYです。

Experience is everything / 体験こそ全て

自然との付き合い方をもう一度考えてみる。自然相手のモノだから程々に遊ばせてもらう。でも遊びだからこそ本気でやる。釣りを通じて得られるものは、魚だけではなくそれを取り巻くたくさんの自然と物語。そしてそれは釣り人のものだけにするのは勿体無い程の素晴らしい体験です。私たちの提案するスタイルとプロダクトは釣り人を満足させるだけではなく、それに関わる全ての人が本気で遊び幸せになれる。そしてそれが小さなキッカケとなって、遊びや自然に帰る事ができたら。いたずらっ子を意味する古い中南米の言葉が由来のHuercoというブランドネームには、そんな思いも込められています。

このようなブランドコンセプトで始動した「Huerco」
メインアイテムとなるロッドはこちら。

XT SERIES   [ Expedition Tuned(遠征仕様)]
キャンプ、自転車など身近な外遊びを楽しむすべての人から、バックパックでのハードな釣り旅まで対応する"タフ"で"使える"トラベルロッド。

ロッドはパールブラックのブランクに柔らかな赤色のスレッドという配色で、フードナット、バットジョイント部コネクターはどちらもメタルパーツ仕様となっています。
国内外を問わず様々な魚種でテストされ、様々な状況での“GOOD FISHING”に同行してきたロッドの初回ラインナップは3モデル。

XT511-5S

国内外の小型ルアーを用いたあらゆるライトゲームをカバーするXT511-5S
マルチピースロッドでありながら美しいベンドカーブが印象的なスピニングモデル。
取り回しの良いレングスと、クセのないレギュラーテーパーで、より軽快に思いのままに釣りを楽しむ5pcsロッド。
対象魚:トラウト、パーチ、バス、チヌ、メッキ、根魚などの小型ゲームフィッシュ

XT711-5S
中小型ルアーを使用したキャスティングゲームに最適なテーパーデザインと携帯性をシンプルに追求したXT711-5S。
PEライン使用時のロングキャスト性能に優れ、マルチピースである事を忘れるほどマイルドなレギュラーファストテーパー。
対象魚:ショアシーバス、トラウト、チヌ、ボートロックフィッシュ、フラットフィッシュ

XT610-4C
釣りにおける実用性とマルチピースの携帯性を両立した、ファストテーパーのベイトキャスティングロッドXT610-4C。
10g~60gを超える大型ルアーまで使用可能で、淡水海水問わず多彩なターゲットとその釣り方に柔軟に対応。
対象魚:トーマン、バラマンディ、マシール、バス、シーバス

今回発売となる3モデルをWILD-1スタッフが実際に使用させて頂いて(特別にサンプル品をお借りしてみました)感じたのは、しなやかさ。
国内外遠征での大物釣り、怪魚などに特化したイメージを持たれやすいパックロッド。
この3モデルはそれぞれパワーランクが違うのですが、どれもしなやかで癖が無く素直なロッドという印象を受けました。
Huercoスタッフさんにお伺いしてみた所、初回の3モデルはどちらかというとしなやかな巻き物寄り、次いで生産されるモデルは強めであったり、張りのあるロッドになるようです。
もちろんどのモデルもきちんとバランス取りされている為、パックロッドで気になる先重り感もありませんし、ロッドのベンドカーブも4ピース、5ピースである事を感じさせません。

そしてロッドが収納されている「ロッドボトル」も注目すべきアイテムで、まるで高級ウイスキーの化粧箱のようなケースに、アーティスト、ピーターパーチ氏デザインのシンプルでクラシカルなイラストが入った渾身の一品です。
ロッドをケースから出している時もディスプレイとして映えますし、ロッドが増えていくのをまた違う視点で楽しめるのではないでしょうか。
ロッドボトルとは別にシンプルなネオプレーンケースも付属します。

また、Tシャツやステッカーもピーターパーチ氏デザインで展開しており、こちらも良い意味でフィッシングブランドという事を感じさせないテイストです。

その他には、浸透性樹脂を使用し、メンテナンスフリーで腐食せず長年使い込めるランディングフレームや、パスポート、航空券用のポケットを配した、旅や遠征先で便利なコンパクトサイズのウエストバッグなどもあり、どれも考え込まれた一味違うアイテムになっています。


このようなこだわりのラインナップでスタートするHuerco。
今回、WILD-1での取扱い開始に合わせてHuercoスタッフさんを店舗にお呼びし展示受注会を開催いたします。
詳細はこちらになります。

【展示会特典】
来店されたお客様全員にステッカープレゼント!
またロッドご成約で素敵なノベルティもプレゼント致しますのでご期待ください。

【受注可能アイテム】
■XT511-5S
■XT610-4C
■XT711-5S
※今後発売予定のXT510-4C、XT611-4S、XT710-5C等も展示予定です!

【開催日時/開催日時】
9/16(土)WILD-1名古屋守山店(愛知)
9/17(日)WILD-1京都宝ヶ池店(京都)
9/23(土)WILD-1宇都宮駅東店(栃木)
9/24(日)WILD-1印西BIGHOP店(千葉)

各店とも店舗内フィッシングコーナーにてPM1:00~PM6:00で開催致します。

WILD-1では展示会開催店舗以外でもHuerco取り扱い店舗ございます。

●9月初回入荷予定店舗●
WILD-1宇都宮駅東店/WILD-1小山店/WILD-1京都宝ヶ池店/WILD-1印西ビッグホップ店/WILD-1デックス東京ビーチ店/WILD-1越谷レイクタウン店/WILD-1名古屋守山店

●WILD-1オンラインストアにて購入可能●
初回生産分は一部アイテムのみとなりますが、WILD-1オンラインでもHuercoアイテムは販売していく予定となっております。
→WILD-1オンラインストア

ワクワクするようなアイテムを生み出してくれる「Huerco」
メインとなるパックロッドの初回発売は9月末予定。

是非、WILD-1店頭にてそれぞれのアイテムを触って頂き、その魅力を体感下さい。