カテゴリー:アイテム紹介, ルアーフィッシング 作成者:

imaシーバスルアー別注カラー その後の釣果報告

imaシーバスルアー別注カラー その後の釣果報告

11月中旬に発売致しました、imaシーバスルアー別注カラーですが好調に釣れていますのでブログでご報告致します。 [...]

11月中旬に発売致しました、imaシーバスルアー別注カラーですが好調に釣れていますのでブログでご報告致します。

コスケ110F インパクトチャート
利根川 グットコンディションのブリブリシーバス。

カルトラ インパクトチャート
利根川シーバス。流れのあるリバーシーバスにおいて絶大な効果を発揮。
インパクトチャートは少し弱めのチャートなのでハイプレッシャーにも強く、ずっと信頼して投げ続けられる。

カルトラ リアクションボラ
利根川シーバス 
少し濁りがなくなってきたかな・・・澄んできたかな・・・というタイミングで是非使っていただきたい「リアクションボラ」。
ナチュラルなボデイカラーに対しオレンジベリーが世界的に釣れるカラーなんです。しかもテール部のみすこーしグローが入っているのでバイト数が多いように感じます。

カルトラ リアクションボラ
内房河川にて シーバス

最近WILD-1スタッフの中では本当に「リアクションボラ」が流行っています。
少し濁っている水に対して良く釣れています。チャートだと強すぎて、ナチュラルやクリアだと弱い感じがするフィールドやささにごりの水の色におすすめです。

コスケ110F リアクションボラ
内房河川 シーバス
こちらもリアクションボラですが、コスケとカルトラの使い分けは、流れが強い場合はコスケ。
流れが少し弱い場合はフォールやドリフトを駆使しやすいカルトラ。
というような使い分けがいいかと思います。

カルトラ ウーンドフローブラックイナ
涸沼のカビボラを模したブラックベースのカラーですが、このカラーは思わぬビックフィッシュを連れてきてくれるカラーです。少し月明かりがあるとき・・・パール系やクリア系チャート系がまったく反応ないときに助けてくれる最終兵器です!

コスケ110F ワイルドクリア
内房河川 90UPシーバス

新色のワイルドクリアは干潟~河川の澄み潮で抜群の釣果をたたき出しています。
しかもなんとスタッフで90オーバーも飛び出し、発売から話題のカラーとなっております。

コモモよりやや深いレンジが攻められるので、これからの磯マルやサーフなんかでも楽しみなカラーです。

以上簡単ですが、ima別注カラーの釣果報告~カラー説明を致しました。
釣果は関東茨城~千葉のフィールドでテストしておりますが、こちらの別注カラーは日本どこのシーバスフィールドでもおすすめかと思いますので、是非おためしください。

またいい釣果がありましたらブログでご報告致します。